日々あれこれ

サンフランシスコから戻ってからというもの、皆さんにいろんな所に連れて行ってもらい、あっという間に過ぎていく日々です。

サンタモニカからブーンと車でヴェニスビーチまで、おにぎりと漬け物を持ってピクニック。
魚を捕っているペリカンや波打ち際を泳ぐイルカが見えたり!最高。

dosaのアトリエに。
あまりにかわいく素敵なペンダントトップを購入。アトリエはとにかく広くていい空間で。行けてよかったー!Tocoに登場するかもー!

ダウンタウンのブラジル料理屋さんへ。
おしゃれーだけどカジュアルなレストランで、かわいい店員さんがいます。そしてお料理はもちろんおいしかったです。
皆さん美味しい所に連れて行ってくださいます、さすがL.A.在住!

料理の日。
お買い物がてら、世にも美味しいメキシカンでブリトーのランチを食べた後家に帰りシナモンロール(パン)を焼き、カリフォルニアロール(寿司)を作る。あとサラダと蓮根と鶏肉の煮物なんかも。
久しぶりに料理らしい事をして、やっぱり楽しいと思う。

L.A.のチャイナタウンとメキシコタウンへ
まずは腹ぺこの私達はチャイナタウンで点心を。みんなで行ったのでいろいろオーダー。
おいしいわー、おいしいのですよー
その後メキシコタウンに行ってお土産屋さんがずらーっと並んでいるような所で、ちょこちょこ買い物。ロバに乗って写真を撮ったらそれをカレンダーに!っていうよく見る光景を目撃。
記念に・・・やめときました。

ベジタリアンレストランへ。
野菜だけでコクのあるお料理を出せるのはやっぱりすごいですね。
私はテンペボール入りのトマトパスタをオーダー。食後にはチョコレートバナナケーキ。
ケーキがとってもスパイシーで美味しかったのです。

と時系列もめちゃくちゃに出来事を書き出してみました。

毎日あっというま。
帰るまでも、もうあっというま。
楽しみまーす!

サンフランシスコ

ロスアンゼルスとサンフランシスコに行くんだー、と日本で友達に話したら
その昔ミスタードーナッツの宣伝で「サンフランシースコーのチャイーナタウンで飲茶♪」ってやってたよね、って。
サンフランシスコ滞在中、終始その歌が頭を回って...なサンフランシスコ旅行。
L.A.よりちょこっと一人で旅に行ってまいりました。
飛行機で大体1時間半ぐらいです。

すてきな街でした。
レストランchez pannise に行くのが大きな目的だったのですが(ちなみにバークレー)、
それだけではなく、いろいろな事で楽しめた2泊3日。
ブラブラしているだけでちょっとワクワク。坂の多い港町、眺めは最高です。

サンフランシスコでもファーマーズマーケットをチェック。
オーガニックのモノが沢山あって、農家でちゃんと安全なモノを作っている意識の高さはやっぱり素晴らしいと思う。
フェアトレードの豆で1杯ずつ入れているブルーボトルコーヒーでは、豆を購入。
おいしいパンやチーズなども沢山あって、ここはヨーロッパじゃなかろうか?とちょっと思う。
泊まったホテルもかわいらしく、部屋はこじんまりとしているものの一人旅にはぴったり。

久々の一人きりな数日間っていうのも、いろいろ思ういい機会。
自由だなー、誰も知っている人いないんだなー、日本人にもあんまり会わないなー。
簡単な事1つやるにしても(電車、バスに乗るとかね)、わかる努力をしないとわからない。
こんな事も出来ないのねー、って心配になって凹んだり面倒になったり。
でも一人でなんでも出来るもんだな、ともやっぱり思う訳です。
一人でレストランに行くのやだなーって思うけど、せっかくだから行った方がいい!と行ってしまえば美味しいものに出会えて笑顔。
ちょっと嫌だと思う事は自分が思っているだけで、やってしまえばそうでもないんですよねー
思い切りが肝心。

chez panniseではオーガニックなお料理(グリーンサラダ、なすといろんなトマトのパスタ、桃とフランボワーズのシャーベット、フレッシュハーブティ)を食べ、フィッシャーマンズワーフに行ってはやっぱりクラムチャウダーでしょ、ってことで食べる。
バークレーの住宅地をずーっと歩く、歩く。いい天気なので、お散歩がてら一駅歩く事にしてみました。
お庭がどこも素晴らしくて、雑草のようなそうでもないような感じが素敵。
人が本当にいなくて、たまに見かける程度な平日の昼下がりです。

L.A.で事前に教えてもらっていた美味しいお店を地図片手に探して、入り込んだ街はゲイタウン・・・2丁目って感じ。
一人笑いました。筋肉ムキムキのオネーさん達がニコニコ歩いてて、見上げるとゴールドジム。
私はなんとも浮いてる旅行者で・・・
(少し離れた所にちゃんとお店を発見して食べましたー!チキンとザクロの煮込み、おいしかったー)
で、近くにすばらしく素敵な花屋さんがあって、お客さんはいなくて入りづらい。
そしてまたtooマッチョな黒人さんが花束作っていて、話しかけづらいー、でも見たいー!
で、変な英語とジェスチャーで店内を見せてもらってお話しして。
彼のお母さんは日系なのだとか。話したら優しいのねぇ、見かけは怖いけど。
なんでも聞いてねー!って。
まだ青い柿がでっかく活けてあって、本当に素敵空間でした。

なんだかいろいろ食べました。おなかいっぱい。
いつも思うけど、お腹いっぱいにならなければもっと沢山食べてみたいものがあるのに。

空港までの電車ではやっぱり話しかけられ、おばさまと友達になる。彼女はユーゴスラビア出身でアメリカに来て8年。
彼女がはじめてアメリカに来たときには英語力はゼロだったそうで、励まされる。
英語の練習になるからe-mailを送ってねー、会えてよかったわーと。なぜかアドレス交換な車内。
話のきっかけは電車の行き先を訪ねられた事から。
サンタモニカでも歩いていると道を聞かれたりしてます。わからないよー
善人顔して歩いているんでしょうか、暇そうに見えるんでしょうか。

ってことでまたL.A.に戻りました。
空港で友達と合流して、カリフォルニアロールな夕ごはん。
やっぱりおいしいね、sushi。


ファーマーズマーケット

アメリカはでっかいなー、っていうのが旅3日目にしての感想。
っていうか毎日、でっかいなーって思う。
なんだかね、底力みたいなものがちがうんだよねぇ。良いとか悪いとかではなく。

今日はファーマーズマーケットに!って意気込んでいたのに、まんまと寝坊する。
YKに起こされるまで気がつかず...我ながらびっくりの寝坊ぶり!時差ぼけ!?
すぐさまマーケットに向かうと、まだやっていて一安心。
オーガニックのお店には旗が立っていてわかりやすくなっている。
緑のトマトや細長いグアバ、ズッキーニ、ソルダム、ベリー類(ブラックベリー、ラズベリーの赤と黄色)、ゴートチーズなんかを購入。
そうそう、はちみつがものすごく美味しくてそれも2種類購入。
後は...JKの提案でバイソンのお肉も。バイソン...? バッファローだそうです。
大きな牧場で放し飼いにされた健康なバイソンだそうで、チャレンジしてみることに。

ランチは友人宅からほど近い、めちゃくちゃ美味しいメキシカンへ。
タコスーおいしいー。スイカのフレッシュジュースと一緒に食べました。
で、笑えるのがそこに置いてあるソース。赤や緑のソース、フレッシュトマトのソースなんかを好みでかけて食べるんだけど、入っているのがバケツ。でっかーい!
JK曰く、『ここはねー、ぼろくてまずそうに見えるけど超オイシーよ!うちのお父さんも大絶賛だったよー!』と。
この夫婦が薦めてくれるものに、まずいもの無し!と確信しました。
また食べたい。一人でも歩いて来れる距離にあるこのお店、最高!

その後はABBOT KINNEYでブラブラ。
東京で言うところの青山な感じなのかなー?YKのお友達のお店に伺いました。
日本で選ばれたモノ達が集まったお店で、とっても素敵。
オーナーはchezと以前同じ会社で働いていたそうで、お知り合い。世界は狭いのだなぁ...
ちなみにYKは私の学生時代の親友。
こうやってどんどん繋がっていくからおもしろいものだなぁ。

夜には帰宅してバイソンのステーキ、ブロッコリーとドライトマトのパスタ、サラダを作って食べる。
バイソンは赤身だったので、少々固かったのですが、しっかりと肉の味で美味しかったです。
そして緑のトマトがすごくすごく甘くて!感動的な出会い。
ロスアンゼルスの強い日差しがあるからこそ、の甘みなんだろうな。

それにしても日差しがすごくて。
サングラスを忘れた事を後悔しつつ、買おうか迷いつつ過ごしています。




サンタモーニカー♪

L.A.より、2匹の猫に囲まれてこのブログを書いています。
かわいいこのお家のニャンコ達。

飛行機内では、sex and the city やらカンフーパンダやらを見たり、機内食のデザートにはハーゲンダッツのアイスが出たりとサービス満点、楽しく過ごす。
さすが日本の航空会社。(このチケットしかとれなかったので泣く泣く・・・)
『西の魔女が死んだ』を読み終わったところで到着。
無事に友人宅に到着し、世にも美味しいサンドイッチ屋さんに連れて行ってもらう。
メイプルでスモークされたターキーとパプリカのマリネ、チーズなんかが入っています。またサンドされているパンがクリスピーで幸せ。でも、でかい。

友人は仕事に戻り、私はちょっと休憩をした後にサンタモニカをお散歩。
以前シアトルでも行った『Sur la table』でまたもやクッキーの型をたくさん購入。かわいすぎ。

夜はみんなでタイフード。
そして朦朧と眠りにつく...

今日もいい天気!これからビバリーヒルズですわー、ビバビバ。


| 1/1PAGES |

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode