東北へ

ずっと忙しかった、ここ一年。
仕事も終わって、ようやく以前から参加したかった東日本大震災の被災地へボランティアに行ってきました。
若手和尚さん達を中心としたプロジェクト(スジャータプロジェクト)に参加させていただきました。

様々な活動をしている中で、今回は炊き出しをやるよー!と声をかけていただきました。
私が得意な事と言ったら料理しかないもんね。
炊き出しやるなら、お手伝いできるんじゃないかしら。という参加動機。
テレビの中で見る被災地を、自分の目で見ておきたかった。

今回行ったのは南三陸町。
300人分のとんかつ&豚汁を作って、提供するという作業です。
参加人数は10人。
初めての事ばかりで、ちょっとドキドキです。

めちゃくちゃ綺麗な満月が迎えてくれました。


日の出もすごい!


大量に野菜を切って、大なべで豚汁を煮て。大量にとんかつを揚げて。
終わった時には、筋肉痛。





喜んでいただけてると良いけれど。
いや、きっと喜んでくれているはずです。

着いたときには暗くなっていたし、とにかく真っ暗で町の様子がよくわからなかったのですが、
明るくなってみると、本当に本当にすごい事が起こったんだなぁ、と実感。
映像で見て想像しても、やっぱり全然違う。

地震から1年7か月。
関東でももうあまり震災のニュースを聞かなくなってきた。
今、町がどのくらい復興しているかなんて、全然映像として流れてこない。
町の皆さんも、物資がないという意味では困っていないと思う。
でも、町には何にもなかった。
個人ができる事はもうあまりないのかもしれないけど、まだまだ終わっていない。
仮設住宅での冬は寒くて大変だろうな・・・

何かのかたちでちょっぴりでも、できる事があるかもしれない。
また東北に行きたいと思います。



スジャータプロジェクトのブログに今回の様子が載っています。
私も鍋を覗き込んだりしております。(笑)
今回のメンバーはとってもいい方達ばかりで!また会いたいですねー

スジャータプロジェクト













コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode