ジンジャークッキー講座

もうすぐ12月ですね。
さむい、さむーいこの時期だからこそ、ほっとあたたまるような楽しい事やりましょー!って事で、
クリスマスにむけてジンジャークッキーの講座を開催します。

12月16日(火)
  20日(土)
  21日(日)

時間 13時〜
定員 各回5名
講座代金 6000円(材料費など含めて)
★今回はアメリカで買ってきたクッキーの型、1個プレゼント。

お申し込みはコチラ
baco@salondepink.com


私はジンジャークッキーを作るのが本当に大好きなのです。
なんだかねー、年末だよなぁ。クリスマスよねぇ。って気分+どれだけかわいく作れるか!というお絵かき気分。
先日のLA展に来て下さった方には、型抜きクッキーをプレゼントさせていただいたのですが、チャンスあらば型抜きしたいのです。

数年前にシアトルに行った時の事。
そこからまたフェリーに乗って、ウイッビーアイランドに。
友人のお母さんにそのオウチで昔から作っているジンジャークッキーを伝授していただき、クリスマスツリーに飾り付けしたのです。
お庭のもみの木でリースを作ったり。
絵に描いたような素敵なクリスマスで、何度思い出しても楽しかったなぁ〜、と。
絵本の世界に迷いこんだようでした。

今回講座でやるのは、そのクッキーのレシピとはちょっと変えたもの。
私の好きな味に変えています。(すごーく甘かったので)
色とりどりのアイシング・カラーシュガーで、アナタだけのかわいいの、作りに来て下さいね!
おまちしていますー。

なおこの期間は、rereのKemono展をTocoにて開催中です。
かわいいモコモコ、いっぱいありますよー
それと12月はSalon de Pinkでmicciのメイクレッスンもやっています。
自分に愛情かけてあげるのも素敵ですね。

ちょっと早く来てTocoに寄るも良し、マキさんのところでランチするも良し、忙しさにおわれないで、のんびりとした気持ちを思い出しに来て下さいね。



*****************************

各回定員5名です。先着順に締め切らせていただきますので、御了承ください。
尚、お申し込みの際にメール以外に連絡のとれる電話番号などもお知らせ下さい。
3日以内に返事がない場合、メールが届いていない可能性があります。
その際には再度
info@salondepink.com
までご連絡をお願いいたします。



料理講座

教室に来てくださるのが2回目の生徒さん達。
今回はお友達も増えて、3人でいらっしゃいました。

作ったものはコチラ。


大根の浅漬け
鶏の山椒照り焼き
青のりのあんかけ茶碗蒸し
柚子のバーニャカウダみたいなの
焼きりんご

写真には茶碗蒸しと焼きりんごは写っていませんが、この後登場。

皆さん素直でかわいらしい人たち。
友達が遊びに来ましたよー、って感じの教室でした。
まあ、これはいつもですが・・・

今回は疑問を持つ、って事を少しお話しました。
料理に決まりは無いんですよー、っていつも言っていますが、それはメニューや組み合わせに関する事だけではないのです。
例えば話しに出てきたのが『アクをとる』ってこと。
これ一つとってみても、別にとってもとらなくても、どちらでもいいと私は思っています。
きれいにすっきりとしたスープを作りたいのならば、アクはとったほうが良いだろうし、煮込みで深い味わいを出したいのなら、とらないほうがいいだろうし。
最終的にどんなものを作りたいかで、料理の仕方も変わるってこと。
それに一つの決まったやり方なんて無いんです、自分がこっちが美味しい、と思うやり方をやればいいんだと思います。

もうね、試してみるしかないのですよ。
私が美味しいっていっても、それが皆さんに美味しいかどうかは私にはわからないんですから。

そんな時間を過ごすうちに、質問するごとに『あ、試してみれば・・・』とつぶやくようになった彼女達。
食後にメモをとりながらも、詳しいレシピを教えない私に、ちょっと苦笑い。
そうそう、教えないんですよー。
自分でできるようにならないとね、そうしたらもう絶対に忘れないはずです。

前回教室で作ったものは、ちゃんと作ってみたそうです。
で、喜んでもらえたとの報告。
こーゆうのが私は一番嬉しいです。

料理講座

今日はクスクスを使ったお料理。
フレッシュのハーブを摘み取り、数種類クスクスに加えました。

野菜の煮込みと牛肉のバターソテーを上にのせて。
それとなすのペースト。
あと、サラダは柿をドレッシングにしました。
これね〜激ウマ!



教室に何度も来て下さっている生徒さんのクラスだったのですが、
ちょっとづつ、食べ物に対する意識が変わってきたようです。
嬉しい事ですね〜

そしてみなさん、あきる野は寒いのです。
温かい格好でお越しくださいね。


パン講座

世田谷の教室から通ってくださっている生徒さんと、そのお友達のクラスでした。
パンがメインのリクエスト。
秋といえば・・・芋!
ファーマーズセンターに行ったら紫芋があったのでそれを甘く煮て、ロールにすることにしました。



紫がきれいですー。
持ち帰り用には、仕上げに粉砂糖をふりかけました。

そして一緒に作った料理がこちら。



ヤーコンのキンピラ、里芋(小芋)のスチームに、新ショウガで味をつけて焼いた鶏肉、それと野菜と大根おろしをたっぷりと入れたスープ。
4人と人数も多かったのでいろんな種類のお料理が作れました。

秋になっておいしいものが沢山ですねー
川も水がすごく澄んできました。
良い季節です。




料理講座

今日の講座はパンを作りたいとのリクエスト。
パンはお惣菜パンというか、中に何か入っているパンが良いなーとの事です。
初めてちゃんとパンを作る〜!と仰っていましたが、上手上手。

じゃがいもとアンチョビ・ローズマリー・バジル、ミニトマトを中に入れたパンと
セミドライのイチヂク、ローストしたアーモンドを砕いてアニスシードときび砂糖と混ぜたものを入れたパンの
2種類を作りました。



パンにあわせて、かぼちゃの冷製ポタージュとサラダなども。


作りながらもずーっと話していた私達です。喋りすぎです・・・
本当に大変な何かを乗り越えてきた人は強くて優しいのですね。
他人から見ればそれがクールって言葉に成り代わってしまう瞬間もあるのかもしれないけど、ちゃーんとわかるものなんですよね。

決めればそうなる、って。
27歳から人生上り調子!だそうです。ステキ!





料理講座

今日は彼の誕生日を祝って、料理教室に参加なお二人でした。

若いなー、2人とも。
なんだかはずかしくなるわー、と心の中で思う。ほほえましいねー。
料理に興味を持ち、何を食べてるのかをちゃんと意識して生活する事がどれだけ大事か。すべての事を無意識で過ごしてはいけないのねー

で、リクエストはカレー。
スパイスを数種類使って作るカレーがマスターできたら、できるオトコになっちゃうねー、と笑いあう。
戸惑いながらも彼女と相談しながら野菜を切り、カレーを作る彼。
きっと帰ってからちゃんと作るだろうなー、と確信。



今回は鯵のムニエルと山芋のソテーを添えた夏野菜カレー。
上手に出来ました!鯵とカレーはいいねー!

事前に申し込んでくださった彼女とは、ケーキのようなものを作れたらと相談してあったので、マフィンを作る事に。
売っていないようなマフィンを・・・と考えると、桃!とひらめく。
水分量が多い生の桃を入れられるのは、手作りならでは。今回はソルダムと白桃の2種類を入れて焼いてみました。



ろうそくを灯して、の彼。
素敵な彼女と仲良くねー、お誕生日おめでとうございます。








料理講座

今日の料理講座は初めての生徒さん。
駅で待ち合わせしてお会いした時に、「なんてキレイでスタイルがいいんでしょう!!!」って思ったら、モデルさんでした。
一緒にいらっしゃったのはカメラマンさん。
お2人とも元気でいい感じの空気を持っていらっしゃいます。
なんでモデルさんがここに?っていうと、ド★ピンク弁当を撮影の時に食べていただいたようで、それでお申し込みいただいたんです。

うれしいなぁ、本当に。
何かが確実に届けられた感じがして、あーやっててよかった。って思う瞬間。
食べ物って本当に大事でいいものなんですよーって、作ったお弁当がちゃんと届けてくれたんだなぁ。

そんなお2人からのリクエストは事前にいろいろとあったのですが、それを頭に置きつつ、ファーマーズセンターで野菜を見て考える事に。
それで話をしていると・・・うーん、やっぱり事前にイメージしていたものではなく違うもの作ってみようよ、という事になりました。
野菜が語ることに耳を傾けないと、美味しいものなんて出来ないものね。

出来たものはコチラです。


・夏野菜の揚げびたし
・たたききゅうりと豚しゃぶの豆腐衣がけ
・なすときゅうりの浅漬け
・枝豆ごはん
・まくわうりのはちみつ漬け

枝豆ごはん美味しかったなぁ、私も今年初です。
あと豚しゃぶに白和えの衣をかけたようなもの、思いつきで作ったけど本当にピッタリでしたね。
揚げびたしも、さっぱりしすぎないけど食べやすくてねぇ。

作った食事が誰かを喜ばせたり、元気にしたり、自分を支えたり。
そんな風な「気」を体内に入れること、おろそかにはできないですね。
胃袋をつかめますねーって言葉が私は可笑しかったんですよ、とっても。
どんどんつかんでいきましょー!!笑

表現する事を仕事にしているお2人。
ちゃんと食べる事が大事だってわかろうとするそんな姿勢が、やっぱり活躍していく人たちなんだなぁ、と私も勉強になりました。
その事(仕事とか)だけでなく、すべては繋がっているという事を忘れずに生きていきたいものですね。

今日も感謝、おほほ。


料理講座

8月に入って、まったく暑い毎日。
あきる野も暑いんですよ・・・

でも暑さに負けずに教室です。
うちのリビングにはエアコンがありません!
そこで本来の夏の暑さをしのぐには、という夏の食卓を一緒に考えてみました。
そうめんとそれに合う魚のおかずというのが今回のテーマ。

いつもの通りファーマーズに寄って、夏野菜を買ってきました。
ミニトマト(アイコという種類がこのあたりでは流行っているのかな?沢山ありました。楕円形でかわいい、しかも甘い!)、ゴーヤ、モロヘイヤ、豆腐、きゅうりなど。
そうめんは見た目もピンクでかわいい梅そうめん。
こーゆうのが少し食卓を盛り上げるのですねー、かわいいものね。

魚は塩鯖を用意。
美味しそうなのが売ってたので、前の日に吉祥寺で購入。

そして出来たのがコレです。

・塩鯖の煮付けとスモークの2品
・焼きなすのじゃこ和え
・モロヘイヤのおひたし
・ミニトマトの中華風和え物
・ゴーヤチャンプルー

あとは私が作っておいたきゅうりの醤油漬けや、昆布の山椒佃煮なんかも一緒に。
こんな風にそうめんだけでなくいろんなおかずが一緒だと、ボリュームもでるし、飽きないで食べられますね。


そして今回は出汁のとり方を丁寧にやってみました。
つゆに使うときは、干ししいたけを入れたほうが私は好きなんですよね、とか煮干はこのぐらい、昆布はこんな感じで・・・とか。
美味しいお出汁がとれれば、コワいものナシです。

暑いながらもおいしかったですね。
汗をかくからこそ、おいしいごはんってモノも確実にあるのです。





料理講座

私が数年前にお世話になった編集者さん、そしてそのお友達4人で教室に来てくださいました。
仕事を離れたところで、また連絡をいただけて会えるって嬉しいなぁ。

今日のリクエストはカレー。夏だしね!ってことです。
そして普段バリバリ都会で仕事をしている女子達の疲れが癒えるような・・・、と。笑
これは難しいですね。これはうちの周りにある大自然に任せましょうね。

ファーマーズに行くと、皆さん野菜を大量買い!
ちゃーんとエコバック持参で、すばらしきやる気です。美味しい野菜が安いものねー

そして今日作った料理はコチラ。


夏野菜をふんだんに入れたカレー、チャパティ。


金時草とゴーヤ・豆腐のサラダー梅味噌ドレッシング、などです。


みなさんささっと手早い作業。料理はお手のモノですね。
そんな皆さんに私が出来る事ってなんだろう、と思うのですが、私が良いと思った事をお伝えするだけ、体験してもらうだけ、なんだろうなぁ。
ヒントを沢山持ち帰っていただけたら、と思います。


ちなみにデザートはこんな感じ。



メロンを栗のはちみつでマリネして冷蔵庫へ。
そして盛りつけた後、プラムのジャムを一匙と庭のミント。


食後は川でひと涼み。
川風って本当に気持ち良いです。
みなさん現実に引き戻されたくない〜っておっしゃってましたが、元気になりましたか?
都会でも心に大自然、ですよー。




料理講座

今日ははじめての生徒さん。
大学時代のお友達3人組でした。
3人3様の持ち味で、とってもかわいらしく楽しい1日でした。
だから仲がいいのねぇ〜って納得。

今日のリクエストは野菜を使った料理、おもてなしにも大丈夫な感じ。という事で、いつもの通りまずはファーマーズへ。

夏野菜が本当に沢山あって、トマトやとうもろこしがずらーっと並んでいてキレイですー。
ま、そんなおしゃれなものでもないんですが。
そこがファーマーズのいいところ。
トマト、とうもろこし、モロヘイヤ、いんげん、豆腐、しいたけ、なす、油揚げ、豆腐などを購入。

じゃ、はじめましょうか。ってところでさっとメモを取り出す3人。
やる気満々でいいですねぇ〜



そして作ったものはこんな感じです。
・しいたけのグリル
・いんげんの白和え
・モロヘイヤととうもろこしの冷やしうどん
・新じゃがとハーブのサラダ
・トマトと焼きなすのアンチョビ醤油がけ

野菜の甘みが感じられる夏の食卓になりました。
美味しかったですねー

さて、教室が終わった後で取り出したのはこちら。


ルバーブです。

なんとファーマーズで売っていました。こういうのがたまにポツンと売っているのがおもしろいんですよねー
そんなおしゃれ野菜はあまり人気もなさそうなので、これまたジャムにすることに。
夕ごはんの支度をしながら、さっと煮て完成。
明日味見をしようと思います。



<< | 2/4PAGES | >>

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode